喉がねばねばする場合の対策

喉がねばねばする場合の対策にお茶

のどがねばねばする場合の対策にお茶はおすすめです。
緑茶、ほうじ茶、紅茶、ウーロン茶、なたまめ茶は口の中をすっきりさせ口臭を予防します。
お茶には、カテキンやポリフェノールが含まれているので、飲んでもうがいとして利用しても良いです。

 

喉がねばねばする原因は、鼻水が喉へ流れていることです。
鼻水が鼻からはそれ程でないのに、喉へ流れてしまうこの症状は最近の40代前後の方にも多いのです。
原因はさだかではありませんが、排気ガスの強い環境が原因していたり、代謝の低下による鼻炎、気管支関係などが原因のこともあります。

 

喉がねばねばすると言うことは、喉の炎症も起こしやすい状態なので、すっきりさせたい時には、お茶うがいをしましょう。
うがいには、紅茶もおすすめです。
また、なたまめ茶なら、一度などをきれいにうがいして、次のうがい後に飲んでしまいましょう。

 

喉のねばねばの根本の鼻症状に働きかけるからです。
どうして喉がねばねばしてへんな味がするのかその原因がわからないでいる方も多いのですが、そんな時は、鏡を持ち大きく口を開き喉をみてみてください。
白い鼻水が喉へ流れていることが見てすぐにわかることもあります。

 

喉が弱くない方ならお茶うがいでも良いのですが、喉が弱い方だと炎症がひどくなる場合あります。
この深い症状も、お茶や漢方で改善させることが出来れば
嬉しいですね。日本には、おいしいお茶がいろいろあるので、飲むだけでなくうがいなどにも是非利用してくださいね。

 

うがいプラスなたまめ茶はかなりパワーがありますよ!

口臭予防の飲み物通販

なたまめ茶

なたまめ茶

TVや新聞でも話題になっているなたまめ茶です!
歯周病、鼻炎、蓄膿、痔などに良いとされ、また、腎臓機能や腸管の働きを活性化することできれいな血液が巡り、老廃物や有害物質を体外に排出する作用にも優れ、冷え性、むくみ、高血圧、便秘、下痢にも良いと言われています。

 

口臭が気にならなくなった!という67歳の方の感想にビックリしました!

 

▼詳細はコチラ
『なたまめ茶』公式サイトへ